HOME > 協会のご案内 > 協会のあゆみ

細菌製剤協会のご案内

協会のあゆみ

年号 西暦 ワクチン類開発の歴史 関連する主なできごと
昭和21年 1946 細菌製剤協会設立 引揚者による痘そう,発疹チフス,コレラの国内流行
    発疹チフスワクチン製造  
昭和22年 1947   国立予防衛生研究所(予研)設立.生物学的製剤製造検定規則施行
昭和23年 1948   「予防接種法」の公布
日本脳炎流行.予防接種法施行(対象疾病は、痘そう、ジフテリア、腸チフス、パラチフス、百日せき、結核、発疹チフス、ペスト、コレラ、しょう紅熱、インフルエンザ、ワイル病の12疾病).薬事法施行
昭和24年 1949 腸チフスパラチフス混合ワクチン,コレラワクチン,発疹チフスワクチン,ジフテリアトキソイド,痘苗,百日せきワクチン,ジフテリア抗毒素,破傷風抗毒素製造登録  
昭和25年 1950   日本脳炎,インフルエンザ流行.狂犬病多発.狂犬病予防法施行
昭和26年 1951 狂犬病ワクチン(不活化)製造登録 WHO加盟.結核予防法(全面改正)公布.ポリオ(小児マヒ)流行
    インフルエンザワクチン発売  
昭和27年 1952 破傷風トキソイド発売  
昭和28年 1953 蛇毒抗毒素発売  
昭和29年 1954 日本脳炎ワクチン発売  
    ワイル病治療血清発売  
昭和31年 1956   狂犬病終えん
昭和32年 1957   アジアかぜ大流行
昭和33年 1958   「予防接種実施規則」の制定. 各地にポリオ発生
昭和34年 1959 沈降破傷風トキソイド発売  
    ソーク(不活化ポリオ)ワクチン国内量産着手  
      「予防接種実施要領」の制定
昭和35年 1960   ポリオ全国で大流行
昭和36年 1961 ソークワクチン発売 予防接種法改正(ソークワクチン義務接種)
    不活化ポリオワクチン製造開始  
昭和39年 1964 国産経口生ポリオワクチン発売  
    百日せきジフテリア破傷風混合ワクチン製造承認  
    まむし抗毒素発売  
    はぶ抗毒素製造承認  
昭和40年 1965 乾燥まむし抗毒素発売  
    不活化麻しんワクチン,弱毒生麻しんワクチン製造承認  
昭和41年 1966 ボツリヌス抗毒素(E型)発売  
昭和43年 1968   破傷風を加えた三混の使用可
昭和45年 1970 乾燥高度弱毒生はしかワクチン製造承認  
昭和46年 1971   生物学的製剤基準告示
昭和47年 1972 インフルエンザHAワクチン発売  
    ジフテリア破傷風トキソイド,沈降ジフテリア破傷風混合トキソイド製造承認  
昭和48年 1973 ガスえそ抗毒素発売  
    乾燥破傷風抗毒素発売  
    成人用沈降ジフテリアトキソイド発売  
昭和49年 1974 ボツリヌス抗毒素(多価)発売 WHO予防接種拡大計画発表
昭和50年 1975 乾燥弱毒生風しんワクチン製造承認  
昭和51年 1976 乾燥日本脳炎ワクチン製造承認 風疹流行
    乾燥ジフテリア抗毒素発売  
昭和52年 1977 コレラワクチン発売 予防接種法に基づく健康被害救済補償制度発足
      インフルエンザAソ連型流行,コレラ患者発生
      定期予防接種対象疾病に風しんを追加
昭和53年 1978   集団かぜ(香港・ソ連型)大流行
      定期予防接種対象疾病に麻しんを追加
昭和55年 1980   WHO天然痘根絶宣言
    乾燥組織培養不活化狂犬病ワクチン製造承認  
昭和56年 1981 乾燥弱毒生おたふくかぜワクチン発売 厚生省感染症サーベイランス事業開始
    沈降精製百日せきジフテリア破傷風混合ワクチン(DPT),沈降精製百日せきワクチン製造承認  
昭和57年 1982 三種混合ワクチン(DPT)小包装(1mL)製品販売  
    ワイル病秋やみ混合ワクチン発売  
昭和60年 1985 B型肝炎ワクチン発売  
昭和62年 1987 乾燥弱毒生水痘ワクチン発売  
    発展途上国向け耐熱性ワクチンの研究開始  
昭和63年 1988 肺炎球菌ワクチン発売  
    遺伝子組換え技術を応用した沈降B型肝炎ワクチン発売  
    乾燥弱毒生麻しんおたふくかぜ風しん混合ワクチン(MMR)製造承認  
平成 元年 1989 日本脳炎ワクチン(北京株)発売  
    MMRワクチン(統一株)発売  
平成 2年 1990 水痘抗原製造承認  
    インフルエンザHAワクチン小包装(1mL)製品発売  
平成 3年 1991 MMRワクチン(自社株)発売  
平成 4年 1992 水痘抗原発売  
平成 6年 1994 組換え沈降pre-S2抗原・HBs抗原含有B型肝炎ワクチン(酵母由来)製造承認 予防接種法及び結核予防法改正(対象疾病は、ジフテリア、百日せき、ポリオ、麻しん、風しん、日本脳炎、破傷風の7疾病/義務接種から努力義務接種/個別接種化/健康被害救済制度の充実(目的の追加)/情報の提供等)
平成 7年 1995 乾燥組織培養不活化A型肝炎ワクチン発売 エボラ出血熱流行
平成 8年 1996 細菌製剤協会設立50周年 病原性大腸菌(O-157)による集団食中毒多発
平成 9年 1997 「予防接種に関するQ&A集」初版発行 予研を国立感染症研究所と改称
平成10年 1998 「ワクチンの基礎」初版発行  
平成12年 2000 「よぼうせっしゅのはなし」初版発行 WHO西太平洋地域ポリオ根絶宣言
平成13年 2001   予防接種法改正(定期の予防接種の対象疾病を類型化し、二類疾病にインフルエンザを追加(高齢者へインフルエンザワクチン接種)/一類疾病:ジフテリア、百日せき、急性灰白髄炎、麻しん、日本脳炎、破傷風/二類疾病:インフルエンザ)
平成15年 2003 痘そうワクチン国家備蓄 SARS流行
平成16年 2004 ホームページ掲載開始
"Vaccination"「よぼうせっしゅのはなし」英文版初版発行
インフルエンザパンデミックワクチンの研究開発開始
生物学的製剤基準告示
平成17年 2005 MRワクチン発売 日本脳炎3期接種の廃止
平成18年 2006   麻しんの2期接種の開始
平成19年 2007 沈降インフルエンザワクチンH5N1製造販売承認 ワクチン産業ビジョン策定
平成20年 2008 Hibワクチン発売 麻しんの3期、4期接種の開始
平成21年 2009 乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン発売
組換え沈降2価ヒトパピローマウイルス様粒子ワクチン(HPV)発売
新型インフルエンザ(A/H1N1株)流行
平成22年 2010 沈降7価肺炎球菌結合型ワクチン発売 
平成23年 2011 一般社団法人日本ワクチン産業協会に移行
組換え沈降4価ヒトパピローマウイルス様粒子ワクチン(酵母由来)、経口弱毒生ヒトロタウイルスワクチン発売
 
平成24年 2012 5価経口生ロタウイルスワクチン、不活化ポリオワクチン(ソークワクチン)、沈降精製百日せきジフテリア破傷風不活化ポリオ(セービン株)ワクチン発売 新型インフルエンザ等対策特別措置法公布
平成25年 2013 13価肺炎球菌結合型ワクチン発売 定期接種対象疾患にHib感染症、小児肺炎球菌感染症、ヒトパピローマウイルス感染症を追加
平成26年 2014   「予防接種に関する基本的な計画」制定
定期接種対象疾患に水痘、高齢者肺炎球菌感染症を追加
平成27年 2015 4価のインフルエンザHAワクチン発売 WHO西太平洋地域事務局により、日本が麻しんの排除状態にあることが認定
平成28年 2016   定期接種対象疾患にB型肝炎を追加